【木戸泉酒造】木戸泉 純米原酒

【木戸泉酒造】木戸泉 純米原酒

古酒として熟成する大もとの原酒

純米酒
アルコール度数18%

内容量・入数目安・原産地 1800ml/山田錦(兵庫)
発送目安 5営業日以内
発送方法 常温便 保存方法 常温
販売元

木戸泉酒造/CHIBASAKE.COM

発送時期 通年

Recommended Points

  • 古酒として熟成する大もとの原酒

    自ら生み出した天然の乳酸菌と酵母だけを加えて酒母をつくる手法で、唯一無二の日本酒をつくり出す「木戸泉酒造」の逸品。
    熟成酒を視野に入れてお酒を醸す木戸泉酒造のフラッグシップモデルの純米原酒です。
    もちろん自家熟成も可能。
    数十年に及ぶ熟成を想定した純米酒のファーストステップを、この1本から始めてみてください。

  • 酒造好適米の代表「山田錦」を使用

    酒造好適米の代表銘柄のひとつである兵庫県産「山田錦」を贅沢に全量使用。
    加水しない原酒はコク・旨味ともに圧倒的なボリューム感があります。
    ロックで飲んで、まろやかな味わいをお楽しみください。

  • 独自開発した高温山廃酛(もと)仕込みですべてのお酒をつくる

    九十九里浜の南にある港町・大原の地で木戸泉酒造が創業したのは明治12年(1879年)のこと。
    もともと行っていた漁業を通じてさまざまな縁が重なり、酒樽を手に入れたことがはじまりでした。 実直な酒づくりを続けたのち、昭和31年(1956年)に大きな転換期が訪れます。保存料を使い大量生産する当時の日本酒市場に疑問を感じた3代目が、高温山廃酛(もと)仕込みによる酒母づくりを開発したのです。
    お酒は人の口に入るもの。
    これからは余分なものを使わず、自然な状態で熟成することを前提とした酒づくりをやっていこう--。 そのために最適な製造方法を試行錯誤した結果、酒母づくりの際に高温山廃酛(もと)で天然の乳酸菌と酵母だけを加える手法を生み出しました。
    通常は低温で行う酒母の仕込みを55℃にすることでタンクの中を無菌状態にし、ピュアな状態で発酵させることで、唯一無二の酒づくりが誕生したのです。
    以後、60年来にわたって高温山廃酛(もと)仕込みを守り続けています。

  • 熟成可能な日本酒の実現

    長期保存が可能な日本酒を目指したことが、木戸泉酒造を大きく変えるきっかけでした。
    根幹にあるのは、添加物や農薬、化学肥料を使用しない日本酒づくりへの強い思い。
    高温山廃酛(もと)仕込みによって時間の経過による味の劣化を防ぐことができるようになり、酒蔵では多くの古酒が熟成を重ねています。
    蔵で最も歴史のある古酒は、なんと1974年に作られたもの。日本でいち早く古酒づくりを成功させた誇りを持って、これからも邁進していきます。

ABOUT US

  • 木戸泉酒造

    高温山廃酛(もと)仕込みで作られ、時間とともに味わい深くなる熟成酒。厳選素材でていねいに作られるお酒を日常に添えて。

  • SHOP INFOCHIBASAKE.COM

    千葉県の酒蔵28による千葉県最大級日本酒専門サイト。
    200種以上の品揃え。 各酒蔵紹介・
    日本全国対応・オリジナルセットプラン・限定販売あり。
    千葉県の豊かさと魅力がぎゅっと詰まった一品を。

  • ショップページを見る

商品・サービスの内容

  • 1CHIBASAKE.COM 送料

    ・特定商品は除きます。
    ・一部別料金がかかる地域がございます。

    2限定BOXや熨斗などのオプションはこちら

    こちらの商品の対象ラッピングはこちらです。
    ギフトA

ご購入はこちら

【木戸泉酒造】木戸泉 純米原酒

販売価格3,300(税込)

個数

最近チェックした商品